アザラシ来襲

昨夜見覚えが有る男が入って来た。

いかついて色黒な四角い顔、ゆっくりとして落ち着いて如何にも

説得力が有りそうな話し方そうあのアザラシが来店した。

来店するのは10年を軽く超えるだろう。

高橋君やミドリさん、マックス等と話すと未だに話題に上る人物だ。

今は看板やに勤めていて営業で仙台にやって来た。

千佳ちゃんに連絡したら来てくれました。

彼は一見すると前よりは少し大人しくなった様に見えます。

宮城県の最高点

昨日の朝日新聞に47都道府県の最高点は何所?という記事

が載っていた。

宮城県は屏風山の1825mで決まりだがここは独立標高点

で直ぐ近くに1817mの三角点が有る。

三角点と独立標高点が稜線上で200m位しか離れてなく

こんなに近くに在るのは見た事が無い。

一方蔵王の最高峰の熊野岳は山形県に属するが近くの宮城県

の境堺線上に1824mの独立点が有る。

屏風山と僅か1mの差しかない。

この様な僅差は稀ではないだろうか?

 

正隆さんベトナムへ

もうすぐ正龍さんがホーチミン、ホイアン、ハノイとベトナムの旅に

出ます。

初のベトナム行きです。

昔ベトナム戦争の時の戦場カメラマンの話に詳しいのですが今は当時

の面影は無いでしょう。

僕が初めてベトナムに行ったのは30年以上も前で日本人は殆ど居なくて

今は使われていないプロペラ機ツボルフ134で行きました。

空港には戦争の跡が未だ残っていたのを覚えています。

青葉山の最高地点はやはり

青葉山の最高地点が気になって1万分の1の地図を買って確かめてみた。

1万分の1の地図の等高線は2万5千分の1の10mと違い4m毎ななので

細かい標高が分かる。

早速調べて見たら鈎取山<通称>は208mになっていてやはり一番高い。

近くの小ピークは202mの独立点になっている。

しかし点線で記された登山道は鈎取山の北を巻いているが本当は南を巻いている。

これで青葉山の最高点を巡るミステリーは解決した。

あるブログに鈎取山の標高を208mかもと評していたが多分この1万分の1

の地図を見たのだろう。