やっと隣のビルの解体が

1年以上閉鎖されたままになっていた隣のホテルとオフィスビルが

解体されることになった。

解体する西松建設の職員が挨拶にきた。

解体時期は永く来年の9月まで掛かるらしい。

発注者は信託銀行になっているので複雑な債権者が居そうだ。

当店も含めて回りの飲食店はホテルになって欲しいと希望して

いるがどうやら残念ながらマンションになるらしい。

バーニャのパン

以前農学部の学生だった工藤君からのお勧めのパン屋だったが

今まで行く機会がなかった。

場所の不便さによるものだがやっと昨日行ってみた。

見つけ難い佇まいだが趣があるパン屋だ。

中は狭いがライ麦のパンの種類が多くその中で100%ライ麦

のパンを買った。

ずっしりと重い手応えで期待が膨らむ。

今食してみたら酸味も有り美味しかった。

もう少し近い場所に在ったらと思う。

川村さん親子が来店

鬼首に行った川村さん親子が久し振りに来店。

お母さんは少し眼が不自由になっていましたが予想より

元気そうでほっとしました。

自然の中の鬼首の生活を楽しそうに話をしていました。

香月ちゃんの日本画の創作は順調そうで石巻の香積寺の

天井画を98枚も作ったそうです。

3月には藤崎で出店する予定です。

ケンローチ監督

ケンローチの最新作「家族を想うとき」を観た。

登場人物を丁寧に描く手腕は秀逸だ。

NHKで年末に放映された是枝監督との対話は成程と思わせた。

イギリス人の客のANDYさんと主人公はダブって見えた。

顔も似ている。

豊かで楽しいイギリス人だけでは無いのだ。

アンディさんに映画を薦めようと思っていたら昼間に

来店したのでプッシュした。

彼は以前買ったアゼルバイジャンの楽器を売りたがっています。